「 コルチロイド 」一覧

アトピー克服記07:記憶も罪悪感も薄めるコルチロイド?

愛する皆様♪このブログに
お越しくださいまして有難うございます。

重度のアトピーを克服した
オーガニックアドバイザー☆
鈴木久美です(*^▽^*)

前回は
【白く残る悲しいケロイド】でした。

薬を塗って良くなっても、
時間がたつと
薬の効果が切れてすぐに痒くなるので
掻く事が普通になっていました。

薬を使い始めた頃は
「掻いてしまう」後悔や
「弱い自分」への罪悪感がありました。

でも、皮膚が痒くて薬を塗る事が
生活の1部になっていた私には
その気持ちが無くなりかけていました。

寝ている時は、
薬を塗っていても掻いていました。
アトピー

だから私の部屋の床には
掻きむしった皮膚がたくさん落ちていて
塵やホコリの様に
沢山積もっていました。

それすらも、当時の私には普通の事でした。
多分、普通の人だったら
気分が悪くなっていたと思います。

でも、私は、
他の生活を知らなかったし
皮膚が落ちているのは
自分が掻いたから当然なので、仕方がない事。

2、3日そのままにすると
足の裏にベタベタと、
皮膚が付く事が嫌なくらいでした。

「清潔」と言うことに関して
完全に、感覚が麻痺していました。

コルチロイドと言う成分

そして、
大人になってから調べて判ったのですが
ステロイド薬には
痛み止めや、精神薬に使われている
コルチロイドという成分が
入っていると知りました。

記憶力を司る「海馬」を萎縮させて
短期記憶障害が起こるそうです。
アトピー

今後書く予定ですが
私には学生の頃の記憶が
抜けている所が沢山あります。

それは、精神的に
とても追い詰められていたからです。

その「思い出したくもない記憶」を
思い出せないのは、薬の副作用かもしれません。

もしかしたら私は、
ステロイドを使っていなかったら
辛い体験に精神が
押しつぶされていたかもしれません。

本当に皮肉な事です。

薬の害については、今後話していく予定です。

次回は、
シャンプーが痒くて汚い自分が嫌い】です。

お読み下さり有難うございました。

私のアトピー克服のシェアが、
同じような症状の方へ
少しでも役立つ情報になれば嬉しいです。

【アトピー克服記】
01:最初は少し痒かっただけ?
02:なんで薬を塗るの?
03:掻いてしまう罪悪感
04:着る服もベットも痒い
05:皮膚が腫れたムーンフェイス
06:白く残る悲しいケロイド
07:記憶も罪悪感も薄めるコルチロイド?
08:シャンプーが痒くて、汚い自分が嫌い
09:石鹸も洗剤も痒くて使えない
10:脱ステロイド
11:脱ステロイドのリバウンド
12:薬がないと生きられないのはおかしい
13:アトピーで試した15の治療法-1
14:アトピーで試した15の治療法-2

アトピー克服方法をシェアする「リアルお茶会」を、
限定6名様で開催する事になりました☆
詳細は下記をご覧の上、是非ご参加下さい。

皆様とお会いできる事を楽しみにしています(*^▽^*)

「アトピー克服の為のお茶会」開催します☆

・ステロイドを20年以上塗っていた
・プロトピックを5年以上塗っていた
・ムーンフェイスになっていた
・色素沈着で顔が黒かった
・掻き跡で、体に白いケロイドが残っていた
・シャンプーも洗剤も痒くて使えなかった
・脱ステロイドをすると痒くて眠れなかった
・薬を塗らないと眠れず、学校を休んでいた
・皮膚科の先生に「あなたの体が弱いのがいけないんだよ」と言われた

そんな私でも、アトピーを克服できました(*^▽^*)

今回は、その体験を元にお話をする、お茶会を開催します!
アトピー 克服 お茶会
【日程】2015年11月28日(土)
【時間】15:15~16:45(15:05受付開始)
【場所】ナチュラ(神田駅徒歩2分)
東京都千代田区鍛冶町2-3-14 フェリスビル1F

【参加費】2,000円(オーガニックケーキセット付き)
【申し込み方法】こくちーずよりお申し込み下さい。
http://kokucheese.com/event/index/353133/