好き嫌いの理由~本当の味を感じてる?

以前の記事
「お蕎麦~好きな理由?」
私の、蕎麦好きの話を書きました。


食べ物の「好き嫌い」の理由は、
人生の記憶に、深く影響しています。


西洋医学では、人の感覚は
「視覚」「聴覚」「触覚」「味覚」「嗅覚」等に、
大きく分類されます(東洋医学は、解釈はまた違います)。
自分を育ててくれた
現実的な「家族」と同じで
精神的な「感性」は、内包する家族ですベル
みんな、少しずつ関わり合って
愛し合い、時には不快に感じながらも成長して
形になるものです。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

だから「その食べ物が嫌い」と言う感覚は
その食べ物を食べた時に
「不快な感情を経験した」と
心が受け取ってしまった結果だと言うことが
とても多いのです。 


例えば、
お母さんが赤ちゃんに、
イライラしながら怒って食事をしていたら
赤ちゃんにとって
「食べ物」と「不快な記憶」がリンクしてしまい

潜在意識下に残って、
嫌いな食べ物が多くなったり 
味覚障害になる場合もあります。
(支障のない場合は、殆ど気が付きません)。

これと似た現象は
怒っていたり、
嫌いな先生に教わった授業は
勉強の覚えが悪かったりするのと似ています。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

以前の記事
「豆腐のキッシュ~愛情を取り込もう~」 でも書きましたが
「口寂しい」のは
「心が寂しい」とリンクしています。
だから、
食べる事で満足させようとして
沢山食べてしまうのですが
満足出来るのは、ほんの一瞬だけで
結局はいつまでも、
「心の満足が得られない」事を
延々と繰り返している人いませんかはてなマーク

大人になって、
「何となく嫌だ」「生理的に受け付けない」と思う、
味や気持ちを
感じたら
無意識の部分の潜在意識に
思い出せない(思い出したくない)記憶や
向き合う課題が
眠っている
のかもしれません。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道
だから、
なぜ、それが嫌いだと思うのかの
過去の感情の理由を理解して
自分と向き合ったら、

トラウマやブロックが外れて
幸せに繋がる鍵になる事があります。


どんなに嫌な記憶や感情の思い出も
自分が持つ、素敵な感情ラブラブで上書きが出来ますキラキラ
だから、どんなに
辛い気持ちになっても、
自分を信じて愛してあげて欲しいですドキドキ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


そして、
好き・嫌い、甘味・酸味などを感じる
現実的な「味覚」の機能も
重要です。
味覚は、未蕾(みらい)と呼ばれる
舌下にある細胞によ
って感じ取られます。


現代の市販の歯磨き粉には、
洗浄・発泡用に

ラウリル硫酸ナトリウムなどの
合成界面活性剤が入っていて、
毎日、それ
を使うことによって
未蕾を削ってしまっています。
だから、
人として味わえるべき「本物の味」を味わえていない

細胞変異により、
味覚障害
が起きやすくなっていま
す。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道
五感の1つである、
「味覚」を削られたままでは
受け取れる幸せを感じる感性が機能しなくなります。
だから、出来るだけ、
ラウリル硫酸ナトリウムなどの
入っていない歯磨き粉をお勧めします。

そして合成界面活性剤は、
口腔粘膜から吸収される
発ガン性物質なので、
自分の体を大事にしていることにもなりません。
粘膜吸収は、
生理用ナプキンでの
ケミカル使用でも起こっています
(詳細はそのうち書きたいな)

「歯磨き粉なんて、普通に売っていて
他の人も使っているし、特に問題ないでしょ!?
と思う人は
「常識って何だ~☆ の記事も見てみてねひらめき電球


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


甘味・酸味・辛味等、
味の濃いものばかりを食べて
それに慣れてしまうと
強い刺激にしか反応できない体になってしまいます。


「濃い味」は、「麻薬」と同じで
習慣性を利用した中毒症状
です。
濃い味に慣れてしまうことは
お金を払ってまでも、
「味覚」と言う「欲求」を
他人にコントロールされている自分
になってしまい
その「危機感」に
も、鈍感になります。

自分の体に思いやりが持てない人は
他人や、動物、植物の声も感じにくくなります
それは、とても危険な事です。
ペットの犬や猫の苦しみには
心を動かされるけど、
畜産の牛や豚にははてなマーク
捕鯨される鯨にははてなマーク
虐待されているカンガルーにははてなマーク
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

食事は、特に塩・砂糖については、
精製されていない、
ミネラル豊富な天然塩や、
吸収が穏やかな多糖類の、
甜菜糖・玄米飴・甘酒等にシフト
していくと

人生が変わりますドキドキ

例えば白砂糖は、
摂取すると体が酸化してしまい
それに伴い、
カルシウムを消費するので
骨粗しょう症になりやすい
って知っていましたかはてなマーク


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


嗜好は
「人間関係・コミュニケーション能力」と同じで、
気付き、認めることが
幸せに繋がる道標になります。
そして、
意識は、行動をした事によって変わります

「お金がないから出来ない」や
「みんなと違うから出来ない」と言う
出来ない理由が、判断の基準ショック!と言う考えでは
人生は、いつまでも向上できません。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

自分の事を愛して欲しいなら、
大切な人を愛したいなら、
「大切な人を守れる自分」
になる、行動から初めて欲しいです。
栄養も、愛情も自分発信で
相乗効果のスパイラルです合格

現実で「五感」を大切にする事によって
本当の味を感じ、
本当の自分の心に気が付き、
自分と、愛する仲間が
幸せになる事が出来ると思いますドキドキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です