麩と里芋の煮物

マクロビを実践されている方がよく言うのは
「家族がどうしても、肉じゃなきゃ嫌だって言うの汗
と言う言葉です。

この回避策として、
大豆たんぱくの唐揚げ がよく使われます。
この前食べた友達も
「え~∑(゚Д゚)!? これ肉じゃないのはてなマーク
全然判らなかった~あせる」と言っていました音譜

肉料理って、生姜や醤油の味付けに
舌が慣らされている思い込みって部分もありますよね汗
菜食のレストランで作っている人が
「普通より少しだけ味を濃くする事で、
お客様には普通に召し上がっていただいています」
って言っていたし
ひらめき電球

そこで今回、肉の代用品で麩を使ってみました星
30分、ダシと醤油に浸けて
片栗粉を付けて焼いた後に、普通に調理するだけ~合格
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道
★材料
麩、里芋、長ネギ、ダシ、醤油、片栗粉

手前の、横に長細いのが麩です。
食べてみてビックリ~クラッカー
所々、適度に硬くて、適度に柔らかくて
食感が、豚の角煮の様でした(≧▽≦)音譜

一緒に食べた友達も、
「これは久々のヒットだねグッド!」と言っていましたニコニコ
凄く美味しかったので、大満足です~(-^□^-)ドキドキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です