麩カツ丼

滋賀に、琵琶湖旅行に行った友達から、
丁字麩(ちょうじふ)をいただきました音譜
京都の名産で、
普通の車麩より、厚みがあります。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

と言う事で、久々の揚げ物星
カツにしましたドキドキ
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

そして丁度、卵もあったので
卵で閉じて、麩カツ丼を作りましたニコニコ
ご飯が、酵素玄米なので、
色が同一化しちゃってますが汗
エネルギーも栄養も、満点晴れです~ドキドキ
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道
★材料
丁字麩、平飼い卵、パン粉、小麦粉、ダシ、玉ネギ、ほうれん草、酵素玄米

ダシの味がしみているし、
普通のカツより、厚みも弾力もあるし、
超~!!美味しかったです(≧▽≦)!!
お腹いっぱいになりますよ~ひらめき電球

小さいお子様のいるご家庭で
「肉じゃなきゃ嫌~あせる」って言う場合でも
これなら食べられる子もいるんじゃないかな~合格
(好き嫌いは、生活環境の影響が大きいと思うけど)

麩は、かなり応用の利く食べ物なので
今後も、色々勉強させてもらいます~ドキドキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です