仏像作り見学に行ってきました♪

都内某所にある
仏像彫刻家さんの工房兼ご自宅に
見学に行ってきました~合格
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

先生は、彫刻家にしては珍しく女性で
もう30年以上
お寺等の依頼で
仏像などを作り続けている方です。

そして今は、彫刻教室も開いていて
沢山の生徒さんがいます。
初心者は最初、
パーツ作りに2~3年かかって
初めて1体を完成させるのに
5年はかかるそうです…ヽ((◎д◎ ))ゝ星
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

それ程に時間と手間がかかる作業なので、
先生でさえ、今でも
「何ヶ月もかかって1体作り終えた時は、
凄い爽快感を感じる」
そうです!!
奥が深すぎるぅ~ (・∀・)あせる

彫刻に使う木はヒノキ1本だけ爆弾
パーツを別々に作って
繋げ合わせる作り方でありません。
1本をひたすら外側から削るので
「引き算」の作業工程しかなく
木の中に見える、仏様を浮き出す」との事ですキラキラ
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

そして、
ヤスリは一切使わず、
全て彫刻等で削るそうです ((>д<))!!
普通の生活では、
爪1つでさえ、ヤスリを使うのに
木には、ヤスリを使わないとはあせる
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

これは、先生が書いたチベット画ひらめき電球
超~カラフル虹で、
何とも言えない、オリエンタルな雰囲気ですドキドキ
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

お土産に、樟脳(しょうのう)をいただいちゃいましたラブラブ
樟脳は、
クスノキのアロマ精油の主成分にもなっていて
血行促進、鎮痛、消炎作用があり、
メンソールの様な香りを持つ結晶成分ですベル
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

私は、仏像好きですが
マニアックな知識は無いので汗
本物の匠の世界を見れて、とても新鮮でした合格
公共の場所で
自分が造った仏像が無限に生き続けるって
本当に凄いことですよね (≧▽≦) !!

「長く可愛がっていると、人形にも生命が宿る」
と言いますが、
そう考えると
不特定多数の人達に見られて
何百年も生きている仏像には
何か宿っていてもおかしくないような気がします(^人^)キラキラ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

以前の記事
「空海と密教美術展」
弥勒菩薩様(半跏思惟像)が大好きと書きました。
56億7千万年後の未来が楽しみですドキドキ

好きなので、一時期、
立体像を購入しようか本気で悩みましたショック!
仏像好きは、1度は通る道でしょうひらめき電球
でも、売っている弥勒菩薩像の見本と
私が好きな弥勒菩薩像の写真を見比べると、
何かが違う… ( ̄∀ ̄)

京都 広隆寺(Wikipediaより)
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

丹波市 岩戸寺(Wikipediaより)‎
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

奈良 中宮寺(Wikipediaより)
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

上の3つは同じ、
半跏思惟像の弥勒菩薩様だけど
全然違うでしょ~!? (そう思うのは、私だけか(^▽^;)はてなマーク
いや~!!ここは、ゆずれないわひらめき電球
熱く、主張するところでしょう~メラメラ
立体像(フィギュア)って、造型師によって
顔の感じも、肉付きも、微妙な表情も
全然違うからね~あせる

物欲が理由で欲しいのではなく
広隆寺の弥勒菩薩様のあの、
何とも言えない繊細なキラキラ
超越した微笑みキラキラ
完璧なフォルムキラキラ
が好き( ´艸`)ドキドキ なんだと判りました。

なので、
結局買わずに、
京都 広隆寺の弥勒様の絵を眺めています。
唯一無二の、本物を観に行きたいです (^人^)ドキドキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です