ピースを補う恋愛を

前回の記事
ときめき恋愛ホルモン♪

を読んで
・バレンタインに
 チョコレートを渡して付き合い始めた中学生の時の話
とか、
・23歳の男の子と
デート2回目で手を繋いだ話。
とか書いたら

全部、私の体験談だと思った方が、何人かいました…叫び


違いますから~(/TДT)/あせる
私、そんなにレパートリーないですから~!!
あれは全部、友達の体験談ですから~(T▽T;)


さて、そんな
素敵な体験を沢山(はてなマーク)持っている友達と
オーガニックカフェで、お茶しましたコーヒー


その日のメンバーは全員女性おとめ座
年齢も、職歴も、人生経験も
全然違う者同士で、色々な話が出ました音譜
なので話題は、
当然(はてなマーク)恋バナもありましたラブラブ
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


・未来のカフェ職人、穏やかで可愛い魅力の、Mちゃん
・インドでヨガの修行をしてきた、敏腕ライターO本さん。
・電話でホロスコープ占いをしている、大御所I川さん
・見た目は親方の様に貫禄があるけど、
 中身は可愛い新婚奥様、Y季子ちゃん。
・弓道をしてた元・保母さん、
いつもばっちりメイク&
スタイル、Y田さん。
・優しくてとても穏やかな大和撫子奥様、G間さん。
・有名なパン屋さんで長年働いていた
 可愛いオンザ眉毛、Kおりちゃん。
・人当たりが良くまとめ上手、優しい気遣いのK村さん。
・化粧品会社にいたメイク上手、素敵な聞き上手、Y下さん


楽しい時間を有難う~ (≧▽≦)ドキドキ


 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


今は男性社会も
「力」以外の評価も重要視されるようになってきました。
だから、
「男はこうあるべき」と言う象徴が

曖昧かつ、フラットな場が増えてきたので
優しいと言われるような男性も
沢山いらっしゃいますねひらめき電球
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


そして逆に
「強い女性が増えた」と言われています。
これは裏を返せば
「自分を、自分で守らなきゃいけない女性」が増えた
て事。
経済的も社会的にも。


そんな女性でも
「自分が好きになった男性には、甘えたい」と言う
欲求を持っている人が多いです。
何歳になっても、
心は「女性として認められたい」乙女ですから合格


ある本に
「言葉なくして通じ合い
どうしようもない自分を、
大丈夫だよと肯定してくれる、
そんな優しい人が欲しい」と言う言葉がありました。
男女と問わず
「1人じゃ寂しいから、誰か相手が欲しい」
と言う人に共通する気持ちです。


でもまず、
「寂しい」と思う気持ちの原因を
自分が理解して癒してあげてから
素敵な異性を引き寄せる自分になった方が
幸せになる確率は増えます。


「寂しい」
「愛されたい」
「幸せになりたい」
そんな「求める」ばかりの気持ちは終わりが無く、
どんな相手にもメリットはありません。
(つけ込む人には、メリットだけど)
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


もし同じ言葉を
自分が言われたとしたら
「そんな都合のいい事ばかり期待されて
押し付けられるのは嫌~ガーン
って思いますかはてなマーク
それとも、
「自分が必要とされているようで、嬉しいニコニコ
と思いますかはてなマーク


誤認識している方もいますが
「互いに、補い合う」(自立)と
「互いに、依存しあう」(共依存)では、
全く違います。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


昔、男友達に
「歩く18禁ひらめき電球の様な人がいました。
大学生の時に、
友達が起業したデー○クラブで
凄く稼いでいたそうですショック!


本当に、
女性の心の隙間と
押しに弱い所をよく判っていて、
あのエ○い行動力と自信は
経験値から来るモノなんだろうな~汗と思わせました。
私が男性側の立場だったら、
凄く尊敬していたと思う。


そんな彼は
「結婚してからは、全然遊んでいなかった」
と言っていましたが
何故か奥様に
「もう我慢できない」と言われ
三行半を突きつけられてしまいました。
ま、離婚は2人の問題だから、
\(・д\) それは、 (/д・)/ 置いておいて。



その後、
バツ1になってからの、
彼が女性を口説く時のセリフが
「俺と、○リンしない ( ̄▽+ ̄*)はてなマークでした。
いや~なんだかな~ショック!
どうなの、それあせる意味判らないんですがガーン
フ○ンって、
どっちかが結婚していたら使うセリフじゃないのはてなマーク
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


つまり言葉の裏を解説すると
「あなたとは、
結婚するつもりもないし
誠実に付き合うつもりも無いけど
俺と遊ぼうよ」
って事ですがな爆弾


男性の立場からしたら
こういう開き直った人の言葉って、どうなのかはてなマーク
誰か、意見を下さい~ (・∀・)。


世の中は
こんな迷子野郎DASH!ばかりじゃないけど

これを許してしまう女性がいるのも事実。
だから、注意しないと、
「自分の身は自分で守らなきゃ」と思うガードが
ますます、
頑なになるような気もする。
柔軟に頑張れ~、乙女たち~星


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 
ずっと一緒にいるつもりで
お互いを理解をする為には
「無理ない、遠慮のない」
「嘘をついていない」
「ありのままの自分を愛される事」が基本ラブラブ


3次元的に
男性は「筋肉(力・体力)」
女性は「感情(気持ち)」を、
得意分野として装備しています。


恋愛も、結婚も
良くも悪くも「見切り発車」だから
「こんな筈じゃなかった」なんて、お互い様ひらめき電球
だからこそ、
自分を理解し、
相手を理解して、経験を咀嚼して
それぞれの得意なところを認めて
一緒に楽しみ続けたらいいですね。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 

今回、何が書きたかったかったって言うと、
前述の体験は全部私の話ではないって事(そこかいはてなマーク)。


そいや、
恋愛は、共同責任よ♪ の記事で書いた
20歳の男の子は

また振られてしまったそうです (><;)汗
名古屋まで行ったのに。
頑張れ、青春~!!
頑張れ、男の子~星

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です