お金の関係、気持ちの関係

表参道にあるオーガニックカフェに行きました。
優しい自然光がさす空間で
とても居心地が良かったです音譜
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


有機野菜をメインにしたメニューで
美味しかったですニコニコ
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


が、しか~し!!
今回凄かったのは、そこではありません!!
私的に凄かったのは
20歳の大学生に奢ってもらった合格と言う事です星
若いよ~あせる
いや~恩は売っておくもんだわ(・∀・)(←汚い大人の台詞…)
あ、別に、「お金を出しなさいよむかっ」と
命令したわけではありませんからね~
汗


奢って貰うと言う行為は
その人と一緒にいる事に対して
お金を使ってもいいと言う気持ちの表れだから
(恋愛関係に限らず)嬉しいものですねニコニコ


経済的余裕の中に、心の余裕も感じられるしキラキラ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


でも、一緒にいても嬉しくない人に
おごってもらっても、
全然嬉しくないんだよね。これがガーン

気を使わなくちゃいけない関係性になるからねダウン


キャバクラで営業スマイルする人は
「お金」と言う対価の為とはいえ、
自分では気が付かなくても
相当なストレスだと思います。


私がOLだった時、会社に凄い男性がいました。
高級住宅街に住んでいて、会社まで電車で1駅なのに
通勤は自腹で毎日タクシー。
毎日外食。
スーツは全て特別オーダー。
時計は、1個10万円以上の物を
数ヶ月に1回購入してコレクション。
褒めないと不機嫌になる。
バブルが終わった事を認めたくないかの様な人でした…。
その人は、買い物をした時に
「レシートを貰う」行為を恥だと思っている様な
典型的なお坊ちゃんだったのよ~ガーン



凄く見栄を張る人だったので、
事務の女性に奢る事が大好きだったの。
だからよく、コン○ッドホテルとか、
夜景の綺麗な外資系の超~高いレストランとかで

1人○万円の豪華ディナーとか、
食べさせてもらったけど汗
(勿論経費でなく、その人の自腹)

どんなに豪華でも、
最終的にはやっぱり
一緒にいて楽しい人と行きたいよね星
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


あと、男性で時々
「奢ってほしい」発言をする人がいるんだけど
これも言い方次第ですよね~ショック!


1ちょっと悪いとは思っていながら
 「奢ってよ~」って言う人。


2ただ単に、金銭的に貧乏だから
 「お金ないから奢ってよ~」と、言う人。


後者は、
自分の価値を下げている気がするガーン

「ボロを着てても心は錦」って
ことわざがあるけど
経済的向上心を放棄して図太くなると恥ずかしいよね。

勿論、「男性が奢るのが当たり前」
と思っている訳ではないんだけどね。
バランスの良い人間関係が基盤ですよ星

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


お金を出すと言う行為は、
気持ちのやり取りにも繋がるから

出す方を嬉しくさせて、
「お金を出してでも一緒にいたい」と思わせて欲しいな
ラブラブ
でも、ホストにお金を出す気はないなぁ~。

 
計算ではなくて、素直に甘えられる人も良いよね。
男女限らずねニコニコ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です