引っ越し備忘録 3:洗濯バン

生活環境が変わると
色々今までと違うことがあって
ビックリする事もあると思います。

で、今回の引越しで一番驚いたのは、
洗濯した時に、脱水で流れた水が
洗濯バンから、溢れそうになっていた事~叫び
ギャ~やめて~Σ(゚∀゚||;)!!
「洗濯バン」とは、
洗濯機の水が外に漏れない様にしてある
この右下矢印外枠の事です。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

今までの家では、
洗濯バンに水が溢れるなんて事は
当然なかったので、本気で焦って叫び
近所の水道屋さんを呼んで見てもらいました。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

でも、水道屋さんのおじさんも
「なんで、流れないんだろう~はてなマーク
今までこんな事1度も見なかったですよ」と
30分近く、あ~でもない、こーでもないと
試行錯誤してくれていました。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

そして、
「試しに、これを切ってみましょう」と言って
トラップ(と言う名の部分)を切り始めました。
「え、イイの(゜д゜;)はてなマーク」と思いましたが
プロに口出しは出来ず。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

で、切っても解決しなかったので(おい)
大家さんと話し合った結果
別の業者さんにも見てもらう事になりました。
そしてその時に、その別の業者さんに
「え、これ切っちゃったんですかはてなマーク
切っちゃ駄目ですよあせる」と言われました(´Д`;)。

その後、話が大きくなってガーン
また別のリフォーム屋さんとも話し合い
結局は、切らずに元のままが
洗濯バンから水が溢れないと言う結論に達しました
(そりゃそうでしょ~あせる、そういう規格なんだから~)。
振り出しに戻るとは、正にこの事星

え~あせる切っちゃったよ~叫び
と言っても後の祭り。
もう廃盤になっている物で、
メーカーに在庫も代替品もなく
結局は、「水に強い接着剤で付ける」
という解決策(はてなマーク)を実行しました。
これが、何年持つかは謎…( ゚ □ ゚ ;)

今回の事は
予想の斜め上を行くアクシデントで、
狐に摘まれた様な気になりました。
いや~汗いい経験させてもらったわ(;´▽`A“
って言うか、切っちゃ嫌~ん(>▽<;)あせる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です