「地球に優しい」気持ちの輪

私は普段から、出来るだけ
「地球に優しい」生活をしたいと思っています。
(普通の生活をする上では、限度がありますが)

だから、野菜も基本、無農薬。
普通のスーパーで売っている物は
当たり前に農薬を使用しています。
それを体に摂取する事に抵抗があるし、
何よりも、
私たちが農薬使用の野菜を購入する事で
「農薬使用の野菜の需要を増やす」
事を心配してしまいます。
地球には、大地のミネラルなど
栄養になるもの以外を
出来るだけ流したくないと思っています。

でもこの前、言われて初めて気が付きました。
「久美さんの服は、オーガニックはてなマーク
(*_*) ………違います。
市販の衣類は、大体がいわゆる「石油系」です。
その分子は、空気中に揮発するので、
アトピーやアレルギーなど、
体に悪影響があります。

なので、今後はなるべくオーガニックの物を
着る様にしようと思いました。
この場合「オーガニック」とは
「農薬や化学肥料を
3年以上使っていない土壌」

で、生産された物を言います。
身近で購入出来る所で、
無印良品のタオルとキャミソールは
100%オーガニックコットンを使用しています。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

それ以外でも、オーガニック製品は
探してみたら、かなりありました。
気が付かないうちに「少し値段が高いから」
と、無意識に敬遠しているのかもしれませんね。
それに、「布ナプキン」は考えた事はありますが
衣類まで考えた事はありませんでした。

「需要」と言うマーケットがあるから
「供給」になり、利権を追求します。
出来るだけ、
「地球に優しい需要」が広がる事を願います。

石油系製品を少なくして大地を汚さない事は
長い目で見たら、
私たちの大切な人を守る事になります晴れ
これからも出来るだけ「地球に優しい」生活の
輪が広がると良いな~と思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です