2年ぶりで、隣にいた

今、サプリメントセラピスト養成講座を受講中です。
今日は、その3回目でした。

今日の内容は、「糖尿病」について。
内臓の機能や、血管の役割が判っている事を前提に、
原因・傾向・サポート等、色々な観点から
医者ではない私達が出来る意識と知識を
勉強しました本

いや~汗実は、難しくて、殆ど覚えられません~あせる
復習しなくては~叫び叫び叫び

08da088fca3f52d6a06d426b05c017b9_s

今日の分の、全ての授業が終わって、
最後の締めの挨拶も終わりました。
私は、次の予定があるので、帰ろうかと思っていたら
さっきまで隣で一緒にセッションをしていた女性が
話しかけてきました。
「あの…、間違いだったら御免なさいあせる
○○○の鈴木さんじゃないですかはてなマーク
え~汗ヽ(;´Д`)ノ そうですけど…。

なんで私の事を知っているんだろうはてなマーク
と思っていたら、なんと!!
約2年前に会った事のある人でした。
でも、そんなにバッチリ親しく交流した訳ではなく
ある友達を介して話していた感じでした。
ちゃんと話をしたのは、その1回だけ。

彼女(仮称:Hさん)は、
静岡のご自宅でサロンをされているので、
東京ではないし、
その後、特に話をした事もありませんでした。

そんなHさんと、東京のこの講座で
しかも隣に座るなんて~クラッカー
凄い偶然でビックリしました!!

しかもその日、私は体調が少し悪かったのですが、
Hさんは、その事に関する、
有力な情報も教えてくれました合格

2年前に1度話しただけの私の事を
本当~に、よく覚えてくれていたな~!!
と、ビックリですが、凄~く嬉しかったです!!

次回、ゆっくり話をしようと約束をして
Hさんとお別れしました。

「偶然はない、全ては必然」とは言いますが
今回は、本当に凄い必然でしたクラッカー
そんなに話をしていない人に覚えてもらっていて、
次に会う楽しみも出来たし
しかも助けてくれる情報もくれました合格

本当に、嬉しかったです音譜
神様、有難うございます~ラブラブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です