田んぼで脱穀と籾摺り@2015

愛する皆様♪このブログに
お越しくださいまして有難うございます。

重度のアトピーを克服した
オーガニックアドバイザー☆
鈴木久美です(*^▽^*)

久しぶりに田んぼに行ってきました!
田んぼ 自然農

一昨年の、
栃木の稲刈りに行って以来だったので、
なんと、2年ぶりの田んぼ(*^▽^*)

今回は、仲間が借りて
無農薬のお米を作っている、相武台下☆
田んぼ 自然農

相武台下の田んぼは、
2011年に、私が自然農の田んぼの研修で
1年間お世話になった場所でした。
超~懐かしい(≧▽≦)!

赤米をカット☆

赤米は、穂がポロポロと落ちてくるので
脱穀の作業がしやすいように
はさみでカットしていきます。
田んぼ 自然農

かなり地道な作業☆
皆でトークも織り交ぜながら
ひたすらカットしていきました☆
田んぼ 自然農

脱穀(^O^)/

脱穀とは、収穫した穀類を茎からはずす事です。
田んぼ 自然農

今回は近代的な機会をお借りして
作業が出来ました☆
田んぼ 自然農

貴重な赤米♪
田んぼ 自然農

籾摺り(*^▽^*)♪

籾摺り(もみすり)とは、
籾から籾殻を取り除いて玄米にする事です。
田んぼ 自然農

食べられる段階の、お米になりました!
田んぼ 自然農

収穫後の田んぼに栄養を与えるため
残った藁の一部を、田んぼに撒きました。
田んぼ 自然農

田んぼのマスコットキャラクター(?)
「ピース田んぼ」の略で、ピータン。
微妙に何かのキャラを
パクっているような…(^▽^;)?
田んぼ 自然農

差し入れをいただきました!
皆のおもてなしの心遣いが
素敵ですね~(*^▽^*)!
田んぼ 自然農

田んぼのリーダー神淳さん。
機会も使いこなせるし、車も運転出来るし、
皆に頼りにされています(^O^)/
いつも有難うございます♪
田んぼ 自然農

NPOの田島理事長も
相変わらず、面白く優しい方でした☆
機会を貸して下さったり
沢山の事を教えていただいたり
凄く協力していだだきました!
本当に有難うございました♪

お米に感謝(^人^)

農作業は、
お米や自然への感謝と
仲間の力に助けられる、貴重な体験です。

自分の命が
誰かの行動に支えられている事に感謝(^人^)

農家さんがお米を作ってくれるから
私達は、美味しい食事を食べる事が出来ます。
おむすび

皆さんも、
御飯を食べる前に
お米が出来る前に関わってくれた
農家さんや、水や、土や、大気
「ありがとう」と
感謝の言霊を言ってみてください(^O^)/

そうすると、美味しい御飯が
更に美味しくなりますよ(b^-゜)

4年前の未来☆

2011年に私が田んぼに行き始めた時は、
まだ仲間の誰も、
田んぼの作業なんて行ってませんでした。

でも私は
田んぼの作業をしているが
凄く楽しく、とても誇らしかったで
田んぼの作業終了後の長靴のまま
お洒落な神楽坂の飲み会に
行った時もありました(笑)
田んぼ 自然農

その時、皆は
「凄い格好しているね~(^▽^;)!」と、
ちょっと引いて(笑)、ビックリしていました。

その、私の格好を笑っていた仲間が
4年後の今では、
一緒に田んぼの作業をしているなんて、
2011年の私は、
想像も出来ませんでしたヾ(≧▽≦)ノ☆

2011年は、
引越しをしたり、
仕事を始めたり、
震災ボランティアに行ったり、
田んぼに行ったり
学校に行き直したりと、怒涛の様に
状況が変わっていました( ̄▽ ̄;)
震災ボランティア

そして今年も、
相変わらず怒涛の2015年で
アッと言う間に12月になっていました(^O^)/!

遣り残した事、
言い残した事はありませんか(*^▽^*)?
命の次に大事な「時間」
一瞬一瞬、楽しんで生きましょう(b^-゜)♪

お読みくださり
有難うございました。

あなたが出来る
幸せな循環を楽しんで、
心も体も100%☆
ハッピーになっちゃいましょう(*^▽^*)

愛と感謝をこめて(^人^)

【震災ボランティアの記事はこちら】
http://earth358.com/category/disaster/
震災ボランティア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です