放射能から身を守る講座:船越康弘さん

船越康弘さんの、
「放射能汚染から身を守る講座」に行ってきました。

以前にも書きましたが、船越康弘さんは
岡山で「百姓屋敷 わら 」と言う
自然食で有名な宿を経営されています。
口コミで大人気になり
宿に泊まりに来られる方は
リュウマチ、ガン、糖尿病の方も多いそうです。
私も去年行って、
貴重で、贅沢な経験を沢山させてもらいましたキラキラ
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

船越さんは、
マクロビオティック、食育を
世界に広めた事で有名な、故桜沢如一氏に出会い
「食べ物を変えると、人生が変わる」を実感した方です。
講座では、とても貴重な話が聞けました。

●誰でも出来る事をし続けるだけで、幸せになれる。

●ダライラマは「21世紀は日本の時代だ」と言っている。
これは、世界の縮図が日本地図そのものだと言う
話に直結します。

●日本人としてのアイデンティティを持ちながら、
世界人になれ。

●頭にパッと浮かんだ事をやればいい。
浮かんだ時点で50%叶っている。あとは、手放すだけ。
出来ない理由を考えている執着が
実現できない出来ない理由です。

●日本の伝統食から、現代食に変えたら、
歯が増えて骨格も変わった。
虫歯にならない方法は、食事を伝統食に戻す事です。

●1歳半~、乳頭消化酵素がなくなるから、
牛乳を飲んでもカルシウムは吸収されないので、無駄。
牛乳は、アトピー等のアレルギーが増えた原因の1つです。

●日本の世界一は、農薬の使用量と、カロリー量。
日本人は、食で、
心も体も侵食・消費されていると思います。

●良い設計図-DNA
  良い材料-食事
  良い大工-酵素(ヨーグルトよりも、どぶろくが最強)

その他、とにかく知識量が多くて、話題も豊富でした~星

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

そして、福島の原発の話を踏まえて
長崎の原爆の時の話をしてくれました。

原爆時、長崎に秋月先生と言う方がいました。
先生は、爆心地1.4Kmの所で被爆しました。
でも、食事を気をつけることで、
病院のスタッフ、70名全てが、
被爆する事無く助かったそうです。

食事は、
●天然塩(未精製、ミネラルのバランスが良い物)
●玄米(放射能を吸着します。無農薬)
●味噌(合成添加物を付加されていない天然の物)
●砂糖を摂取しない
を実行しただけでした。

放射能汚染から命を守る最強の知恵
―玄米、天然味噌、天然塩で
長崎の爆心地でも生き残った70名/阿部 一理
¥1,199
Amazon.co.jp


今回の福島の事故は、
長崎や広島と比べて
放射能の量は色々言われていますが
知識は荷物になりません!!
知っておいて欲しいと思います。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

友達の初美さんが本にサインをしてもらいました。
「ありがとうございます
 ありがとうございます
 ありがとうございます
一に 料理は 愛の表現」
皆さん、愛の表現、してますか~(≧▽≦)ドキドキはてなマーク
食が課題の人は、潜在意識に落とし込んで下さいな~星
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

船越さんは、とても愛のある方で
一緒にいるだけで、
幸せな気持ちになりますドキドキ
本当に貴重な講座を受けられて良かったです。
有難うございましたドキドキ
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です