宮城でマッサージボランティア(2)

先週の福島に続き、
今週は宮城での
マッサージボランティアのご縁をいただきました。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

施術を受けられた方は
ご年配の方が大半だったのですが
体の小ささ、
か細さ、
か弱さ、
体を動かさないので、血の巡りも良くなく

気の流れの滞りによる硬さ、
意識の停滞
を、感じられて
とても心苦しかったです。

そして、
薬を大量に服用されている方が多かったです。
薬は、とっさの対処には役立ちますが
体温を下げたりするので、
長期的スパンで見ると、あまりお勧め出来ません。

体の滞留詰まりや滞りを解消する
一番簡単な方法は、
リンパ等を流す為に、
自分の力で歩く事
です。
毎日、少しの距離でも良いので
膝に負担をかけない程度に、楽しくキラキラ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

そして、
今回のもう一つの目的は、
牡蠣でした。
2年前のボランティアの時に
牡蠣のボランティアにも関わらせていただきました

6月に、養殖用のイカダを作り
(9寸釘とか、長いので、打つのが難しい~あせる
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

10月に、麻紐に種付けをしました。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


そして今回
皆でお金を出して牡蠣を購入して
牡蠣まつりでした合格

牡蠣フライ、
牡蠣バター炒め
蒸し牡蠣、
牡蠣汁
牡蠣ご飯等々。。。
とても贅沢なラインナップ星
美味しく、いただきました!!
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
東北へのボランティアは、
TVで宣伝しなくなったせいか
応募者は減っているようですが
まだまだ、沢山の支援が必要です。


ボランティアは、
・1度も参加しない人
・1度参加して満足してしまう人
・何度も参加している人
色々な方がいます。

「お金がないから、行けない」
「時間が無いから、行けない」
と言っている人には、
是非、行って見て欲しいと思います。
東北に限らず、
近所でも、ボランティアの需要は、必ずあります

目に見えるお金での、
「有償のやり取り・等価交換」しか
経験のない人には

ボランティアは、とても敷居が高く感じられるようです。

でも、
「お茶を一緒に飲むだけ」
「車を運転するだけ」
日常での「献血」
等も、
それを必要とする人たちいらっしゃいます。
お金の介入のない、無償の
「気持ち」や「願い」のやり取りは、一番尊いものです

全ての出会いが、
自分の内側を映し出す鏡
です。
あなたは、隣の人を、幸せに出来ますか?
あなたは、隣にる人に、大切に思われていますか?
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

答えは、全て
あなたの心の中にあります。
それを見つけるのは、
あなた次元で発信する、行動から

自分を変えるという事は
あなたが選んで、決めて、
全てに繋がる
未来を変えるということだから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です