「 東北地方太平洋沖地震 」一覧

宮城でマッサージボランティア(2)

先週の福島に続き、
今週は宮城での
マッサージボランティアのご縁をいただきました。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

施術を受けられた方は
ご年配の方が大半だったのですが
体の小ささ、
か細さ、
か弱さ、
体を動かさないので、血の巡りも良くなく

気の流れの滞りによる硬さ、
意識の停滞
を、感じられて
とても心苦しかったです。

そして、
薬を大量に服用されている方が多かったです。
薬は、とっさの対処には役立ちますが
体温を下げたりするので、
長期的スパンで見ると、あまりお勧め出来ません。

体の滞留詰まりや滞りを解消する
一番簡単な方法は、
リンパ等を流す為に、
自分の力で歩く事
です。
毎日、少しの距離でも良いので
膝に負担をかけない程度に、楽しくキラキラ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

そして、
今回のもう一つの目的は、
牡蠣でした。
2年前のボランティアの時に
牡蠣のボランティアにも関わらせていただきました

6月に、養殖用のイカダを作り
(9寸釘とか、長いので、打つのが難しい~あせる
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

10月に、麻紐に種付けをしました。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


そして今回
皆でお金を出して牡蠣を購入して
牡蠣まつりでした合格

牡蠣フライ、
牡蠣バター炒め
蒸し牡蠣、
牡蠣汁
牡蠣ご飯等々。。。
とても贅沢なラインナップ星
美味しく、いただきました!!
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
東北へのボランティアは、
TVで宣伝しなくなったせいか
応募者は減っているようですが
まだまだ、沢山の支援が必要です。


ボランティアは、
・1度も参加しない人
・1度参加して満足してしまう人
・何度も参加している人
色々な方がいます。

「お金がないから、行けない」
「時間が無いから、行けない」
と言っている人には、
是非、行って見て欲しいと思います。
東北に限らず、
近所でも、ボランティアの需要は、必ずあります

目に見えるお金での、
「有償のやり取り・等価交換」しか
経験のない人には

ボランティアは、とても敷居が高く感じられるようです。

でも、
「お茶を一緒に飲むだけ」
「車を運転するだけ」
日常での「献血」
等も、
それを必要とする人たちいらっしゃいます。
お金の介入のない、無償の
「気持ち」や「願い」のやり取りは、一番尊いものです

全ての出会いが、
自分の内側を映し出す鏡
です。
あなたは、隣の人を、幸せに出来ますか?
あなたは、隣にる人に、大切に思われていますか?
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

答えは、全て
あなたの心の中にあります。
それを見つけるのは、
あなた次元で発信する、行動から

自分を変えるという事は
あなたが選んで、決めて、
全てに繋がる
未来を変えるということだから


宮城でマッサージボランティア

おはようございます。
一度上げたけど、文字化けしてましたm( _ _ )m

スマホでのアメブロアプリは使い勝手が~(@Д@;あせる
速攻、連絡をくれた方々、ありがとうございます!

先週に続き、今回は 宮城でマッサージボランティアに来ています。
宮城の牡鹿半島は、野生の鹿が生息していて自 然があるところです。

☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道-20130316_164040.jpg

牡蠣の養殖もあって、 2年前のボランティアの時に、 イカダ作りと、麻紐の種付けもさせていただき ました。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道-DSCF2241.JPG

色々ありますが、皆で、
それぞれの出来る事を頑張りましょう(^人^)ドキドキ


福島でマッサージボランティア(2)

今回、
マッサージボランティアと言う形で
被災者の方たちに関わるご縁をいただけて、
大変感謝しています。

「人が、人と触れ合う」事の大切さが、
一層、実感できました。
そして、
体のコリや疲れが
意識に与える力も再認識出来ました。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
地震の日から、
ちょうど2年だったので
TV局の取材等も来ていました。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

今回、参加させていただいて
震災被災者と、
原発被災者の事を考える機会をいただきました
複雑な事情が絡み合い
今後も沢山の課題を残しています。

援助は、絆創膏の様なもの
と、言っていた方がいました。

援助は、あくまで「対処療法」であって
本当の意味での、
共に自立が出来る道への、成長を助ける」事
ではない
と言う事です。

2年前のボランティアの時も
女性の力になると言う事で
スポンジの製作の活動もしていました。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

私は、一生懸命生きている人が好きです。
TV等の、
「作られた情報」にだけ
敏感に翻弄されている人よりも
心を大切に、日常を送れる人たちの、
力になりたいと思います。

自分は本当に、前を向いて生きているだろうか
と、考えた事はありませんか?
そんな人は、
何かを選ぶ時の「判断基準」
「安いから」とか
「有名だから」とかではなく
「自分の魂が良いと思うから」で考えて
本当の心の声に耳を澄ませて
欲しいと思います。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


「自分は、今のままで、良いのかな?」と思ったら
リセットのチャンス

遠回りなんて、当たり前

生きる事は、
TVや想像だけで、
「頭で理解したつもり」になるのではなく
体が体験する事」だから。

震災に関しては、
気持ちが溢れてきて、
あまりに課題が山積みで、上手く言葉に出来ません。
引き続き、
自分に出来ることを考えて
実行していきたいと思います


福島でマッサージボランティア

おはようございます。
昨日から二日間、福島の仮設住宅の方にする
マッサージのボランティアに来ています。

なんちゃってですか、私は、
足踏みと、指圧と、足ツボと、オイル
の、マッサージが出来ます。
まさかこれが、役立つ日が来るとは…(‐^▽^‐)

まだまだ勉強中なのですが、
マッサージをして、少しでも喜んでいただけて
来て良かったです。

有難うございます(^人^)ドキドキ

$☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道-img20130310_101613.jpg


選んだ空気を吸っている?~原発事故後に考える自然といのち

原発事後がおきてから、1年半が過ぎました。
いまだに政治家や電力会社の対応は
進んでいません。

●ジャパン ニュークリア シンジケート●
政治、自民党、警察、最高裁、経産省、
東京大学、NHK、記者クラブ等の
天下りや、寄付金、利益が絡む関係が濃いためです。
(クリックして、拡大して見て下さい)
$☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

あの地震は、日本人にも世界の人にも
沢山の事を気がつかせてくれたと思います。

セシウム、プルトニウム等は
人体には、とても危険な存在です。
全ては、気流や海流に乗って、
全世界へ飛散していると言われています。

$☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

この状況から
人として、学べることは
原発への否定的意見を超えて
「利益優先の洗脳や
人として不自然な、
心の歪みに気が付き、
原点に近づこうとする意識を持つこと」

かもしれません。

マザーテレサは
戦争反対集会には出ませんが、
平和を祈る集会には出ます
」と言った
という逸話があります。
「否定」や「反対」のエネルギーは
「負」の連鎖を生み出すからです。
$☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

「原発反対と言うのは容易いけど
何をしたらいいのか判らない」

原発は、間違っている?
農薬は、間違っている?
自己中心は、間違っている?
森林伐採は、間違っている?
嘘をつくのは、間違っている?
我慢するのは、間違っている?
判らないのは、間違っている?

自分はそれで、幸せ?
なんで、こんな現実になっちゃったの?
あなたのせいじゃない?

$☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

エネルギーの事なんて知らなかったの。
お金がかからず、大量に採れないと、売れないから。
自分が大事なんて、考えたことないから。
自分を守ることで、精一杯だったの。
だから、私せいじゃない?

何を考えたらいいか判らない人は
まずは、
「自分がどうしたいか」
を考えてみるといいかもしれません。
$☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

「今のままの生活でいい」と思っている人は
「原発も、今のままでいい」って事?
「電力」と言う存在も
あなたの存在の1部なので
その事は考えたくないから、見ない振りして保留
なんて、切り離すことなんて出来ません。

「TVや、皆がやっているから、大丈夫でしょ」と思う人は
以前の記事
「常識って何だ~☆」を見てみてね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

自分の魂の声を聞いて
1人1人が、
自分がしたいこと、
自分が出来ることを
自分の意思でして、生きていきましょう。

あまり知識がなくて、
どうしたらいいか判らない人。
信じられる情報が欲しい人。
前向きに取り組んでいるエネルギーを感じたい人
愛ある行動をしてみたい人
は、行ってみてはいかがでしょうか?

●原発事故後に考える自然といのち●
~すべての命と子供のたちの未来のために
私たちはいま 何をすべきか~

2012年11月4日(日)13:00開演
会場:日本赤十字看護大学(広尾キャンパス)広尾ホール
(詳細は、クリックして見て下さい)
$☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

小出裕章さんは、原発についていの
正しい知識をお持ちの方で
沢山の本を出し、
全国での講演会もなさっています。
$☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

子どもたちに伝えたい―― 原発が許されない理由/東邦出版

¥1,260
Amazon.co.jp

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

先日、偶然にも
宮城県の災害復興の職員の方達と
お会いする機会がありました。
まだまだ、これからも
仮設住宅の方たちや、被災された方には
大変な生活が待っているそうです。

私が去年参加させていただいた
ボランティア団体も、現実を見据えて
今は次のフューズに向かっています。

自分達の未来の為に
「自分の利益」だけを考えないで
大きな視界で、心で、世界を見て生きたいと思います。

●動画●
フクシマのうそ(吹き替え)

●スイシンジャー 異形編●
笑いながらも、知識を得られます。


幸せを繋げよう

人は、3次元的経験から学習する為に
地球に生まれて来たのだと思います。

だから、
「今」この瞬間の現実を経験し
咀嚼して、
共感して、
学習して、
強くなって、
優しくなって、
幸せを感じ取れる人になって欲しい。

震災のボランティアに行った事が
凄く遠く感じられます。
本当に貴重な経験をさせていただきました。
色々、書きたい事はあるけど
取りとめもなく溢れてきて、
全然上手く書けません。

日常で生活していても
「今の行動の先に沢山の事が、繋がっている。
東北、
世界、
笑顔、
植物、
月、
細胞、
太陽、
海、
好きな気持ち、
食べ物、
空気、
過去の傷、
全てに、繋がっている」

と、日々忘れないようにしたいですね。

そうすれば、自然と
「繋がっている先の、
人・動物・植物・大地・水・空気への幸せ」の為の行動に
移行する事が出来ると思います。
$☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

例えば、現実的に
あなたは、
東北の人達に、何が出来ますか?

祈ることですか?
募金することですか?
講演会に行くことですか?
節電することですか?
物産展で物を買うことですか?
いつまで、出来ますか?
誰の為に、出来ますか?
どの位、忘れないでいられますか?

その先に、
あなたに繋がる
沢山の幸せが実るように、
一緒に行動したいと願っています。

動画●おらほのラジオ体操●
東北の地から、
東北のお国言葉の
ラジオ体操を聞かせていただけませんか。
いつも東北が身近に感じられるように。
東北の方々の元気な姿をともに感じられるように。

動画●FRYING DUTCHMAN humanERROR●
原発=リスクだと思います。
未来の幸せには、
愛ある自然エネルギーを望みます。


被災地へ。発酵食、仕込みボランティア

私が、勉強させていただいている
祐天寺にある
発酵食堂:豆種菌 で募集していた、
被災地へ送る発酵食の
仕込みのお手伝いに行ってきましたひらめき電球

豆種菌は、
311に地震があった直後から、
毎月、被災地に発酵食を届けているそうです合格
発酵食は、
冷蔵庫がなくても、ある程度の期間
食料資源を長く持たせられるので、保存食に最適ですドキドキ

まず、シャケをほぐして骨を取り、
昆布、甘酒、黒大豆、花山椒を入れます。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

そして、醤油もろみを入れて、よく混ぜますひらめき電球
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

それを、ジップロックに入れて、完成~合格
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

シャケ以外にも、
野菜verも、作りましたニコニコ
キャベツ、人参、昆布、甘酒、玄米味噌、もろみ、生姜
その他沢山入れました~星
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道
この他にも、
昆布Ver、きのこVer等、沢山作りました合格
東北はもう、雪が降る時期です雪
少しでも、体に嬉しい物を届けたいですね音譜
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

私が4月に、最初の震災ボランティアに行った 時、
こう言った人がいました。
「なんで行くのはてなマーク
「私は行けないけど…」
「仕事があるから…」
「お金がないから…」
(↑こういう人は絶対、調べてもいません汗
でも、現地に行かなくても、出来る事はあるんですよ星

「命があるんだから、祈るより、行動してビックリマークと、
あるボランティアの代表者が言っていました。
だから、「何か出来ることを」
自分から探してみてくださいニコニコ

次によく、
「久美ちゃん、東北に、親戚でもいるのはてなマーク」と聞かれますガーン
東北に、親戚はいません…。
親戚がいる人しか、ボランティアしないのかいショック!
結局、やらない人は、
やらない言い訳を探したいだけですよね汗トホホ~。

「やらない言い訳」を探す人は、
その行動をしない事に、罪悪感を感じているので
それが、潜在意識に残り続けます。
それって結局は、妥協する自分を選択しているし
凄く体にも悪いので、
自分のやりたい事に挑戦したほうがいいですよ星

「大切なのは、
どれだけ沢山の事や、偉大な事をしたかではなく
どれだけ心を込めたかです」
と、マザーテレサも仰っていました。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

自分の可能性を、少しでも信じるなら
絶対に出来ることはあります!!
少しでも「何かしたい」と思っている人は
是非参加して、あなたの愛を込めて下さいドキドキ


また、素敵な人達に会えました。

今日の22:30の夜行バスで、東京に帰ります。

被災地は、壊れた家は少なくなりましたが、瓦礫の山が増えただけで、復興は、まだまだ進んでいません。
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道-DSCF2086.jpg

今回も、貴重な経験を沢山させていただきました。

何か協力をしたいと思っている人、是非行って見てください。

自己成長したいと思っている人、体験すれば、絶対に何か変わります。

全ての人に、輝く幸せが降り注ぐ事を願います。

☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道-DSCF2270.jpg

少しでも何か出来て、素晴らしい体験をする事が出来て、沢山の気付きを得られて、私は本当に幸せ者です。

感謝致します。
有難うございました。


4度目の震災ボランティア

福島の国見SAから、
Wonderful Afternoon~♪(てんつくマンの真似)

急ですが、今日からまた1週間、宮城に震災のボランティアに行く事にしました。
4度目。4ヶ月ぶり。

1度目の時に、「なんでボランティアに行くの?」とか言われていたのが、遠い昔のようです

少しだけ考えたのですが、私は自然と調和して、一生懸命生きている人が好きだからかなぁ~☆

3度目の時の記事、結局まだ書いていないので、帰ったら書きたいな~。
写真が600枚もあって、整理が大変~!

では、魂に従って、出来る事を、楽しんで頑張ってきます~ドキドキ
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道


ただいま~暑いね(^O^)/!!

昨日の夜、宮城から戻ってきましたひらめき電球
今回は少し長かったので
自分の部屋に戻って来た時、
軽い違和感を感じました( ̄ー ̄;汗
☆地球と笑顔で調和しよう☆~バリへの道

被災地は、
仮設問題、泥問題、救援物資問題、集積場問題、
色々な計算・策略がこれからも起こると思います。
利権を追求するだけの考え方を止めるには、
1人1人の精神的自立の必要があります。
今回も、沢山の事を考えさせられました。

そして、こんなに長い期間
フルで活動したのは久しぶりだったので
帰ってきて頭が真っ白、
脱力感いっぱいで、眠い~(^▽^;)
暑さにもやられ、頭がボ~っとしてる感じショック!
でも、明日からまた予定が結構あるので汗
頑張ります~合格

家にいない間に溜まった
情報の整理・予定の整理・メールの整理・洗濯を
少しずつしていかなきゃ~(・∀・)あせる

コメント下さった方、有難うございます。
全然返していなくて、すいませんでしたあせる

また明日から、色々挑戦します~(≧▽≦)ドキドキ
宜しくお願い致します音譜
有難うございます星